ネットで海外輸出ビジネスをはじめる方法 

年商6000万円ラクラク突破!中古車輸出でエンジョイライフ!

ネット輸出で成功する人が増えています。ここではそんな輸出ビジネスのノウハウを公開します。

サイトマップ

攻略法その@オンラインの機械翻訳サービスを使う

語学関連の業務に少しでも携わったことがある人なら、おそらく「エキサイト翻訳」や「yahoo!翻訳」などの翻訳サイトをご存知の方が多いと思います。



たとえば、”I saw your website and want to know about your fitness machine (Product Number is A-001)”というような要望を、サイト訪問者から受けたとします。

「ウェブサイトを見て、A-001のフィットネスマシーンについて知りたい」という内容です。

これを「yahoo!翻訳」や「エキサイト翻訳」で翻訳すると、概ね同じような内容の訳に変換されます。

ただ、サイト仕様が微妙に違うため、訳もまた微妙に違うといったことが起こりますが、大差はありません。

長い文面で翻訳にかけると、妙な日本語に変換されることがありますので、短文に区切って翻訳をかけてください。

たとえば、”As soon as we receive your invoice, we will make a payment and please send us the requested products then”という文面を正しく翻訳するためには、”As soon as we receive your invoice”(私たちが送り状を受け取り次第)、”we will make a payment”(お支払いします)、”please send us the requested products then”(それから、依頼の製品を送ってください)という具合に、首尾よく理解できる日本語を得ることができます。

なお、文章を区切るポイントは、andやbut、カンマ(,)やピリオド(.)のところで区切ると明瞭な意味に変換されやすいです。


専門用語を含む文章、曖昧な表現を含む文章はどのように翻訳するか?

こうした日常的なレベルの翻訳であれば、翻訳サイトで手軽に便利に解決することができますが、専門用語を豊富に含む翻訳の場合、そう簡単にことは運びません。

ただ、そうした部分にまで適応できる市販の、あるいはフリーウェアやシェアウェアの翻訳ソフトがありますので、これなら概ね解決できるはずです。

また、有料のものであれば、業界カテゴリに区分けされた専門用語辞書機能があり、さらにはユーザー辞書機能もサポートされているものが多く、そういったものは単語のアップデートの頻度も高いので、非常に重宝するはずです。

これに対し、翻訳サイトや翻訳ソフトを使う際にむしろ厄介なのは、「日本語を外国語に変換するとき」であることは意外に知られていないかもしれません。

というのも、日本語特有のあいまい語(「お手数をおかけします」とか「大変恐縮ですが」、あるいは「よろしくお願い申し上げます」)の変換が思うに任せないという点です。

機械が前後の文脈を理解して最適な変換を表示するというところまではサポートされていないからです。

しかし、肝心なことは、「ビジネスで使える程度の会話」というレベルで十分である、ということです。

別に小説やその他の文芸作品を手掛けるわけではありませんので、微妙な表現まで要求されるケースというのはほとんどあり得ません。

その意味では、「中学英語」のレベルを完ぺきに理解していて、相手に誤解を与えない、シンプルな英語表現ができることが一番理想とも言えるのです。

こういった要望が増えている昨今では、貿易ビジネス会話集といった趣旨のサイトに役立つ英語表現が掲載されていますので、その方面も有効活用すれば、それほど大きな障害にはならないはずです。

語学ですから、ある程度時間をかければ、自分のものになるときが必ずやってきます。

中古車輸出専用ウェブ構築ソフト「Racoon」
ネットビジネス志望者が急増中!
誰もが、簡単に、輸出ビジネスを始められる!
思考回路を切り替えて、海外に儲けのチャンスを見出す
日本の中古品は世界のお宝<成功例1>
起業1年目で粗利益95%<成功例2>
ポップカルチャーは無限の価値<成功例3>
起業1年目で売上げ8000万超!<成功例4>
ミドルパッケージを利用すれば、もっと手軽に始められる
ネット輸出ではモノだけでなく、サービスも売ることができる
ネットビジネスの元手を安くする、インターネット・オフィス
商材探しのスタートは、見込み客がいる国の絞り込みから
外国人だけでなく、在外邦人も大きな見込み客
海外では珍しいが、日本では珍しくない。そんな商品は競争が激しい
海外でも、日本でも珍しい商材は、需要の喚起が大切
海外でも、日本でも珍しくない商品は、低価値だが大量販売に向いている
海外では珍しくないが、日本では珍しい商品は、ひと工夫して高価値に変換
国と地域を絞り込むときには、2つのリスクを考慮する
商材の絞り込みは、仮説と検証の繰り返し
商品の利益率に注目すると、それに見合う付加価値が見えてくる
ネット輸出ビジネスに向いている3つの組織形態
自分に合った組織形態を選ぶポイント
社名のつけ方、ブレインの数、スタッフの人選
取り扱う商品によって、監督官庁などの許認可を確認する
ネット輸出ビジネスに必要な語学力とは?
攻略法その@オンラインの機械翻訳サービスを使う
攻略法そのA在日留学生・語学キャリア主婦を雇う
攻略法そのB現地企業、海外赴任者、赴任帰国者に協力を依頼する
攻略法そのC専門業者に頼む
攻略法そのD外国人と相互学習する
コミュニケーションの基本は英文ビジネスメール
仲介貿易(三国間貿易)をメインに考えたコミュニケーションのあり方
インターネット広告を世界に発信する前の心構え
中国でのネットショッピングはC2Cが9割
中国人は左手に「現実」、右手には「絆」という器を持っている
中国で人気がでるWEBサイトの条件
ネット広告の必要性と種類の確認
在外邦人向けの商財に合わせた広告を考える
常に為替リスクを考えることが大切
現地の状況を意識した決済手段を考える
手数料が高い電信送金、送金額に上限がある国際郵便為替
クレジットカード決済代行会社を利用して、事務管理コストを削減
paypalは、個人のネットショップオーナーに最適な決済手段
オンライン・マーケットプレイスは、国境のないバーチャルモール
リスク対策の基本は・お互いの行動を予測・管理する売買契約書
ネット輸出ビジネスにおけるリスクマネジメント
売買契約を巡るトラブルと対策
返品、キャンセルを巡るトラブルと対策
利用規約を巡るトラブルと対策
中古車輸出「完全起業パッケージ」
発展途上国が熱い!!日本脱出!!中古車輸出ビジネスで増収マニュアル!!
発展途上国が熱い。古物商で中古車輸出ビジネス開業キット。
中古車輸出のバイヤー探し専門マニュアル『i-marketing』

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
住宅ローン 借り換え 金利



ネットで海外輸出ビジネスをはじめる方法 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。